Doorkeeper

【3日間で起業体験】Startup Weekend Yokohama 12 (20240524-26)

2024-05-24(金)18:30 - 2024-05-26(日)21:00 JST

学校法人岩崎学園情報科学専門学校

〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-17

申し込む
あと10人参加できます。
【学割】SWY参加チケット 食事7食&Tシャツ付 5,000円 前払い 受付終了
【期間限定早割】SWY参加チケット 食事7回&Tシャツ付き(申込は22日まで) 7,800円 前払い 受付終了
SWY参加チケット 食事7回&Tシャツ付き 8,800円 前払い 受付終了
スポンサー用チケット 無料 受付終了
最終日プレゼン見学&パーティ参加(食事&飲み物!※Tシャツは付きません) 3,500円 前払い
申込締切
5月26日 17:00
三日間の食事(最終日チケットは懇親会の飲食)を提供いたします。キャンセルは2024年5月21日(火)23:59までにご連絡いただければ全額返金いたします。それ以降は食事をご提供いただく事業者様の都合で返金いたしかねますので予めご了承ください。※キャリアメール(携帯電話のメールアドレス)でのご登録は文字化けやメールが届かない可能性がありますのでご遠慮ください。※銀行振込を選択された場合は最長で、入金確認とチケットの発行まで5-7銀行営業日程度の時間を戴きますので、少々お待ちくださいませ。

詳細

コロナがようやく開けて5年ぶりにStartup Weekend Yokohamaを開催します。
初めてのご参加の方も、以前参加して悔しい思いをした方も奮ってご参加ください!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【Startup Weekendについて】
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆スタートアップウィークエンドってなに?

スタートアップウィークエンドとは、新しい「何か」を創り出すだす「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。
スキルがあってもなくても、年齢国籍不問で誰でも参加できます。
気軽に参加できて、学びもたくさんあって、熱気に包まれています。

スタートアップウィークエンドは金曜の夜、みんながアイディアを発表するピッチから始まります。そしてチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。参加者は初日に「ハッカー」「ハスラー」「デザイナー」の中から役割を選択しますが、役割に縛られる事なく3日間を通し共に顧客開発に臨みます。

Startup Weekendについては以下の記事をご覧ください。どんな時間を過ごすか、ハッカソンとの違いは何か、も含めて説明があります。
起業体験イベント「Startup Weekend」ってなんだ?(前) https://toiroha.jp/article/detail/39289
起業体験イベント「Startup Weekend」ってなんだ?(後) https://toiroha.jp/article/detail/39290


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【Yokohamaに関わりのある人しか参加出来ないの?】
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
本イベントの開催場所は横浜ですが、横浜在住でなくても参加する事が出来ます。
横浜以外のSWに参加予定、あるいは参加した事のある方も大歓迎です!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【プログラミングできないんだけど…】
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ご安心ください!当日はプログラムの知識が無くても問題ありません。
昨今ではプログラミングしないでもIoTを活用したビジネスアイデアを実現することが可能です!
誰でもお気軽にご参加ください!


開催スケジュール

※帰宅(解散)時間は多少前後する場合がございます。

Day1 5/24(Fri) Day2 5/25 (Sat) Day3 5/26 (Sun)
18:30 開場 ビールとピザを摘まんで交流! 09:00 オープン チーム作業の開始! 09:00 オープン いよいよ三日目の朝!
19:00 イベントスタート ファシリテーションスタートです 12:00 昼食 お昼を食べつつ、コーチングに向けて準備! 12:00 昼食 プレゼン迄あと5時間!
19:30 ハーフベイクド 交流しながらアイデア出しの練習! 14:00 コーチング開始 コーチの方々にお話を聞ける時間です 15:00 テックチェック プレゼンに向けての機器テストです
20:00 1分間ピッチ 希望者によるアイデアピッチ。制限時間は1分間! 16:00 コーチング終了 参考になる話が聞けたかな? 17:00 プレゼンスタート いよいよ最終プレゼンです!
20:30 チームビルド アイデアを共に創るメンバーを探そう! 19:00 夕食 他のチームの人とも話してみよう! 19:00 アフターパーティ 最終日、会場にいる全員と交流出来る機会です!
21:30 帰宅 MTGは会場の外やWebで行いましょう 21:00 帰宅 会場外で集まるも、帰って睡眠を取るも自由です! 21:00 解散 三日間お疲れ様でした!

※最終日プレゼン見学&パーティー参加チケットの方は16:30〜16:45頃に会場にお越しください(昼食は出ません)。



大切なのは、この3日間でイベントが終わるだけではなく、始まりだということです。是非、それを体感してください!忘れられない3日間となるでしょう。しかし、どんな3日間にするかはあなた次第。皆様にお会いできるのを楽しみにしております!!


審査員 Judge

3日目の審査を担当されるジャッジのご紹介です(敬称略)

伊藤 秀嗣

株式会社オープンロジ
代表取締役社長 CEO

ネットエイジを経て、雑誌ECサイト富士山マガジンサービスに設立に参画。
物流をAWSのようなインフラにしたいという思いからオープンロジを創業。

参加者へメッセージ
「みなさんの発表楽しみにしてます!」

福田 浩士

株式会社meleap
CEO/Founder

東京大学大学院卒業後、株式会社リクルートを経て2014年に株式会社meleapを設立。
”かめはめ波”を自らの手で撃ちたいという切実な想いからAR技術を活用し、HADO(ハドー)を作りだす。
39カ国にHADOの店舗を展開。2016年からはAR/VR初の大会「HADO WORLD CUP」も開催。
2020年には観戦者参加型の競技システムを立ち上げ、スポーツの新しい応援体験を広めている。
「テクノスポーツで世界に夢と希望を与える」というビジョンを掲げ、
サッカーを超えるスポーツ市場の創造を目指す。

参加者へメッセージ
「ただのワークショップで終わらせず、実際に事業を始動し、世界を変えていきましょう!
皆さんの情熱が暴れ狂うのを楽しみにしています!」

福井 直樹

横浜未来機構
シニアマネージャー

株式会社リクルートにて主に教育領域の新規事業開発、マーケティングを経験後、
ベンチャー企業数社で事業開発責任者を歴任。
現職の横浜未来機構では、「人材育成」「人材交流」「事業化支援」の3軸で
横浜市にイノベーションのエコシステムを形成する活動を行っている。

コーチ Coach

2日目のコーチングを担当されるコーチのご紹介です(敬称略)

佐々木 恒平

株式会社ウルトラ
代表取締役/アートディレクター

2002年より制作、サービス事業、大手、ベンチャー問わずに多様なキャリアを重ねる。
2015年に自身のデザイン会社「株式会社ウルトラ」を設立。
主にプロジェクトをベースとしたデザイン業務を請け負い様々なスタートアップで
新規事業のプロダクトデザインやブランディングを手掛ける。
ゼロイチ事業を得意とし、ブランディングから一貫したデザインワークで
規模に応じた「ちょうど良いデザイン」を心がけている。

福澤 博貴

フリーランスのマイコーチ
主宰

自由と自立を求める個人向けに、本来の自分に自覚的になれる対話を実践。
大手通信企業2社で15年間にわたり営業、企画、新規事業開発を経験した後、
子どもとの別れをきっかけにコーチとしての生き方を選び、独立。

奄美大島の血を引く埼玉生まれ、東京在住。
自身と誠実に向き合う人、人間味あふれる自然体な生きかたを好む。

浦川 拓也

小さな会社研究所
代表

1968年生まれ。旅行会社勤務後、東日本大震災発災後の東北で創業を目指す起業家の支援に関わる。
その後、中小企業支援を専門に行うビジネスコンサルタント会社に勤務、
支援企業のPRや広報、創業支援を主に担当。
2014年より神奈川県よろず支援拠点にコーディネーターとして参画。

中小企業・小規模事業者に特化した“ファン作り”を基軸とするPR・広報戦略・ブランディング支援を得意とする。
仕事を手段(道具)として、いかに人生を面白く、楽しくすることができるかをテーマに、
世の中の働く人全員が“小さな会社”になることでそれが実現すると社員研修、各種セミナー、講演会等で伝えている。

朝倉 雅博

株式会社パースツリー
代表取締役 CEO フルスタックエンジニア(ハッカー)

ホテルの価格推移・競合分析・レピュテーション分析など、ホテル・旅館向けの新規事業開発を約10年経験した後、
2016年からフリーランスエンジニアとして、スタートアップ企業の開発支援を中心に活動を開始。
StartupWeekendYokohamaにも第1回,第2回,第5回に参加。第3回のオーガナイザー。
2021年には共同経営者として株式会社GiGOOOを設立し、CTOとして活躍。
2022年に株式会社パースツリーにを設立し"0からのスタートを支援する"をコンセプトにサービス開発支援に従事。

スポンサー Sponsors

《会場スポンサー》学校法人 岩崎学園情報科学専門学校 様
iwasaki

日本全国・通年スポンサー Japan-Wide Sponsors

弥生株式会社 様

G's ACADEMY 様

ファシリテーター Facilitator

プログラムの進行に携わるファシリテーターのご紹介です(敬称略)

石原 吉浩

株式会社フレキシブル
代表取締役社長

大手通信サービス会社に入社以来、一貫してヘルスケア業界での新規事業を手掛ける。
数々の失敗を積み重ね、新規事業への情熱を失いかけた時に顧客開発に出会い、
再度新規事業への情熱を取り戻す。2012年2月に起業。
切れ味鋭い土下座外交が持ち味。

注意事項 Notes

1.キャンセルポリシー/Cancel policy
2024年5月21日(火)23:59までにご連絡頂ければ100%返金いたします。それ以降は飲食や備品など発注等により返金出来かねますのでご了承ください。

2.途中参加退出可!/ Come in and out anytime
参加につきましては、3日間全てが望ましいですが、諸事情などで一時的に抜けることも可能です。開催期間中に外すことのできない用事があり参加できないのでは?とお考えの方も、是非ご参加ください。

3.領収書発行はオンラインで / Receipt issue via DoorKeeper
領収書はDoorKeeperから発行可能でございます。手順につきましては下記URLをご参考ください。
https://support.doorkeeper.jp/article/36-receipt
※Startup Weekendは非営利・不課税の取組みにつき、インボイスには対応しておりません。

コミュニティについて

Startup Weekend Yokohama

Startup Weekend Yokohama

Startup Weekend Yokohama(横浜)コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、50万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織...

メンバーになる