Doorkeeper

Startup Weekend Yokohama 個人サポーター・プロジェクト "YPS"

2016-11-13(日)23:00 - 2016-11-14(月)23:00 JST
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

[B] 2口 4,000円 (特典ご提供) 4,000円 前払い
[A] 1口 2,000円 (特典ご提供) 2,000円 前払い
[C] 3口 6,000円 (特典ご提供) 6,000円 前払い
[D] 4口 8,000円 (特典ご提供) 8,000円 前払い
[E] 5口 10,000円 (特典ご提供) 10,000円 前払い

詳細

◆Startup Weekend Yokohama 個人サポータープロジェクト "YPS" 始動!

54時間の起業体験イベント Startup Weekend Yokohama 6 (以後SWY6)の運営費の一部を
個人単位での協賛としてお願いしたいと思い
本プロジェクトを立ち上げました。
"Yokohama Personal Supporters" 略して "YPS" と呼称します。

◆YPSってなに?

起業家を生み出す「スタートアップ体験イベント(Startup Weekend)」を横浜にて開催するため、
そのために必要な運営費の一部を、
趣旨にご賛同いただける皆様から、個人スポンサーのかたちで協賛いただくプロジェクトです。

◆YPS を手掛けるのは誰?

NPO法人Startup Weekendのもとで活動している「横浜オーガナイザーチーム」です。

Startup Weekendは
北海道から沖縄まで全国25都市で特定非営利活動を展開しています(※2015年度実績は全50回)
起業家が最初の一歩を踏み出すためのきっかけを提供し、起業家コミュニティーを育成しています。

横浜オーガナイザーチームは2014年に、SWYの開催のために立ち上がりました。
2014年4月、11月、2015年4月、12月、2016年6月と、これまでに5回を開催して、
横浜に起業や挑戦を支えるコミュニティを作ろうと行動し続けてきました。

◆何をするのか?

2016年11月11日(金)-13(日)にStartup Weekend Yokohama 6 を開催いたします!

◆何故、取り組むのか?

横浜において、新しいこと、挑戦、起業に取り組む人の出現を助け、
チャレンジを始めた人が励ましをもらい続けられるようなコミュニティを作りたいです。

→横浜において、行政の方々、様々な民間の方の支援プログラムがあり、それらを通じて起業家の支援は図られています。
 Startup Weekendは、それらとぶつかるものではなく、相補的なものだと考えています。
 起業をすぐするかどうかは分からないけれど、まずは自分を変える機会がほしい、誰かと本気でチャレンジする時間を
 作ってみたい、自分が誰かの役に立てるのかを知りたい。
 それくらいの思いで、まずは飛び込んでみる、そしてその後も成長して助け合っていける、そういうコミュニティを
 Startup Weekend Yokohamaはつくりたいのです。

◆どれぐらい、お金が必要なのか?

過去5回の開催にあたり、多くの企業様や学校様から支援金のかたちで、ご支援いただいてきました。
しかし率直なところ、今回なかなかご支援を集めることができておらず、
SWY6は開催の収支計画が今のところ赤字の可能性が高いです。

<収入見込>
200,000円

(参加者 25名 平均参加費予測 8,000円)

<支出見込>
275,000円

(1) 食費 175,000円
7食: 5000円
参加者 25名
運営チーム 10名

(2) 飲み物 40,000円
参加者、運営チーム、コーチ、ジャッジ
40名:
1,000円

(3) Tシャツ 40,000円
40枚:
1000円

(4) 備品 20,000円
名札、マジック、ホワイトボードペーパーなど

<不足見込>
-75,000円

この不足額を、皆様のご協賛いただき、開催していきたいと思っています。

(もしも収入に余剰が出た際には、支援者の皆様にはその金額をご報告するとともに、NPO法人Startup Weekendの"横浜イベントの会計収入通算" に加え、次回以降の開催時の金額不足の起きた際に充当するかたちで活用させていただきたいと考えています)

もちろん、イベントの収支はすべて参加者の参加費で賄うのが正しいあり方である、
そのような価格設定にすべきであろう、というご意見に対してはそれはそのとおりだとも思っています。

とはいえ、たとえば高校生や、学費を自分で稼いでいる大学生といった自由に使えるお金が多くない人にとっては
なるべく参加しやすい価格に設定したいと思っていますし、
我々運営チーム、コーチや審査員の方も完全なボランティアとして動いている面もあり、そういった人の
食事やドリンクについては、なるべく当事者負担がないような形にしたいと考えています。

この事情をご理解いただける方のご支援いただければ、これにまさる喜びはありません。

◆どんな、特典があるのか?

ささやかではございますが、
お力添えいただいた際には特典をご提供させていただきます。

【[A]〜[E] 共通特典】御礼メッセージ+レポートのメールでのご提供
*)1
【プラン別特典】現在調整中ですので、改めてご案内いたします。

◆最後に

横浜のStartup Weekendコミュニティ、そしてチャレンジしたいすべての人の場作りを、助けたい!
そんな想いを持ったあなたの力を貸してください!
是非ともよろしくお願いいたします!

◆補足

*1) DoorKeeperにご登録のメールアドレスに送付させていただきます。

コミュニティについて

Startup Weekend Yokohama

Startup Weekend Yokohama

Startup Weekend Yokohama(横浜)コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、50万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。スタートアップウィークエンドは国際的なNPO組織...

メンバーになる